スタディサプリ キャンペーン

科目別学習の方法について考える

私が大学受験の時に行っていた勉強法です。

 

数学や物理はとにかく多く問題を解くようにしていました。

 

数学は一解き方を1から自分で考えなければいけにように考えなければいけないと考える人がおおいですが、数学も問題のパターンがあるのでそれを自分の中に刻み込んでしまえば問題を見ただけでいくつかの解法が浮かんで来るようになります。

 

物理はまず公式を覚えて基礎問題が機械的に解けるようになれば応用問題も解けるようになります。

 

また図を用いたり、どのような現象が起きるかを普段からしっかりイメージする事も大切です。また計算は毎日やらないとどんどん遅くなっていくので簡単な問題でも毎日触れるようにした方がいいです。

 

英語は単語です単語さえわかれば長文もなんとなく読むことができるようになります。一日10分だけでも充分効果的です。わたしは英語が一番苦手だったのですが最初にとにかく単語と文構造について勉強しました。

 

これと少しの熟語を覚えれば文法がわからなくてもだいたいの長文はよめます。国語はなんとなくで解いて正解も自分で解説までできる位にしないと後々大変なことになります。

 

たとえ正解でも解説をしっかり読みこまなければいけません。古文単語は毎日少しずつ覚えていくこと、漢文はとにかく文法を覚えることです。

 

倫理は難しい話題が多いのでわからない部分は先生にしっかり聞くかネットで調べましょう。面白いと思えない人、肌に合わない人はやめた方がいいです。センターの勉強は過去問を使って実際の時間通りにやっていくことをおすすめします。

 

数学は何度でも、国語などはペースをつかんだら問題集で充分です。